ぺこぺこぺこりん

アメリカ在住ミニマリストの全力育児

アメリカのスーパーで買えるパンの缶詰「Pillsbury」を知っていますか?

パンの缶詰 Pillsbury を知っていますか?

アメリカのスーパーには缶(正確には側面は紙ですが・・・)に入ったパン生地が売っているんです。ホームベーカリー必要なし!発酵必要なし!の自宅で手軽にパンが焼けるこの商品を今日はご紹介します!

 

パンの缶詰「Pillsbury」

f:id:pekoriririn:20190917102013j:image

基本情報


名前:Pillsbury crescents

内容量/購入金額:226g/$2.50

購入場所:アメリカ系スーパー

 

クロワッサン以外にもシナモンロール、フランスパンなどなどあります。

 

作り方

簡単に説明すると・・・丸まって入っているパン生地を広げて成形し、オーブンで焼くだけです。

 

f:id:pekoriririn:20190917102130j:image

 

もう少していねいに・・・

 

(下準備)オーブンを予熱する。

①周りの紙をはがします。

②はがしたら、内側の紙に書かれている矢印の部分をスプーンでギュッと押すと…

ポンッと開くのでそこからべろんっと側面の厚紙をはずします。


f:id:pekoriririn:20190917102140j:image

 

③パン生地を広げ、一つ一つ点線で切り離し、くるっと丸めます。結構楽しい!

f:id:pekoriririn:20190917102200j:image

④350℉に予熱したオーブンで10分ほど焼いたら出来上がり♪

 

出来立てはふかふかですよ〜


f:id:pekoriririn:20190917102146j:image

 

中はこんな感じ。


f:id:pekoriririn:20190917102152j:image

 

クロワッサンだけでなくいろいろな種類の記事があります。

例えばこちらはビスケット。クッキー系ではなく、ケンタッキー系のビスケットです。

f:id:pekoriririn:20191215185726j:image

 バターをたっぷり塗って熱々を食べるのがたまりません〜

食べている間はカロリーのことは気にしちゃダメです。

 

こちらはシナモンロール。 アメリカの朝ごはんの定番ですよね。付属のアイシングは生地が焼けてすぐにかけるとドロドロになるのでご注意。というか、本体が十分甘いので正直アイシングはなくて良いです。(ない方が良いというか)

f:id:pekoriririn:20191223142024j:image

 

まとめ

いかがでしたか?

ホームベーカリーがなければ、パン作りって捏ねるのが大変なイメージですよね。

この商品なら、とってもお手軽なので子どもと一緒に楽しく作ることができます。

 

パン生地が手軽に買えるのはアメリカならでは、ですよね。日本では見ない面白い商品なのに、要冷蔵でお土産にできないのが残念。

 

アメリカ在住の方、よければお試し下さい(^^)

 

アメリカのスーパーで買えるおすすめのおいしいパン情報もまとめています⬇︎

 

www.pekoriririn.com