ぺこぺこぺこりん

アメリカ在住ミニマリストの全力育児

【シンプルライフ】DURALEX(デュラレックス)のグラス GIGOGNE(ジゴン)が優秀でおすすめな話

ミニマリストの持ち物紹介

 

素敵な食器を探すのが大好きです。

ただ、数が多くなりすぎると食器棚から取り出しにくいですし、洗い物がたまる原因になるので(洗っていなかったら新しいのを出すダメな人=私と夫。)使い勝手が良いものを厳選するようにしています。

 

今日は、そんなこだわりの食器たちの中から

愛用中のグラス DURALEX(デュラレックス)のGIGOGNE(ジゴン)をご紹介します。

 

熱湯 電子レンジ 食洗機OK ガラス グラス コップ タンブラー 強化/ デュラレックス DURALEX ジゴン 220cc■内箱入り6個セット■ /業務用 家庭用 デザート

 

 

 

DURALEX(デュラレックス)のグラス GIGOGNE(ジゴン)

f:id:pekoriririn:20191127151520j:image

おすすめポイント

飲みやすい

そもそもグラスなので一番重要なポイントは飲みやすさだと思います。

まず、サイズ感がちょうど良いです。容量220mlのものを使っていますが、手が小さめの私でも片手でヒョイっとつかめます。そして、飲み口のガラスの厚さがまたちょうど良い。このあたりはさすがに歴史ある定番品だなぁと思います。

 

きっちりと重なる

きちんと重なるように作られているので、積み上げてもあまりフラフラしません。

重ねられる食器はしまう時にかさばらないのが嬉しいところ。6つ持っていますが、3つずつ重ねて食器棚に入れています。

f:id:pekoriririn:20191127112725j:image

3つ重ねた時のサイズ感はこんな感じ。隣は500mlペットボトルです。

f:id:pekoriririn:20191127112701j:image

6つはさすがに重ねすぎですが・・・。

 

洗いやすい

装飾がないため凹凸が少なくて洗いやすいです。内側もきちんと手を入れて洗えるのが嬉しいポイント。口が広いので乾くのも早いです。

 

上部に入った線が秀逸

この一本の線が大きな意味を持っていることが使ってみてよくわかりました。まず、重ねた時にグラス同士がピタッとくっつきすぎない(とは言ってもきっちりは重なります)ので、上の一つを取る時に下のものが一緒にくっついてくることがありません。

そして、子どもが自分でコップに牛乳やジュースを入れたい!と言った時に「線までよ!」という目安になります。線まで入れると100mlになるので量もちょうど良いです。グラスの縁ギリギリではないので入れすぎてこぼすことはめったにありません。

 

 

多用途

お茶やジュースを飲むのにぴったりなのはもちろんですが、シンプルな形なのでプリンやゼリー、ヨーグルトを入れてもOK。口が広いのでスプーンを使うデザート系も食べやすいです。時々付け合わせのミニサラダを入れるのにも使っています。

 


f:id:pekoriririn:20191127112749j:image

f:id:pekoriririn:20191127112840j:image

 

熱に強いのでフライパンで蒸すプリンも作れます。

 

むすび

 

このグラスはすごくデザインがおしゃれ!というわけではないですが、普段使いにはこれ以上ないほど使い勝手が良いです。定番品でお安く、いつでも買い足せるのもありがたいポイントだと思います。

 

DURALEXといえばカフェなどでよく見かけるピカルディが有名ですが、たくさんの種類の食器を持ちたくない私にはこちらがぴったりでした。

 

ジゴンはこちら

熱湯 電子レンジ 食洗機OK ガラス グラス コップ タンブラー 強化/ デュラレックス DURALEX ジゴン 220cc■内箱入り6個セット■ /業務用 家庭用 デザート

 

ピカルディはこちら

熱湯 電子レンジ 食洗機OK ガラス グラス コップ タンブラー 強化/ デュラレックス DURALEX ピカルディ 220cc■内箱入り6個セット■ /業務用 家庭用 ホット

 

 

 

おまけ

コースターがあればもっとさまになるなぁ〜と、ここ1年ほど素敵なコースターがないか探し中です。どんなグラス、カップにもあって水洗い、水拭きできて、シンプルでかさばらず、高価すぎず、可愛く、あわよくば小さなお菓子がのせられるようなの……ないかな(´・ω・`)