ぺこぺこぺこりん

アメリカで食べて美味しかったもの、残念だったものをご紹介!滞在5年目を迎えた二児の母、主婦が書いてます(^^)

【肉類】Chicken drumsticks~巨大手羽元?おすすめの食べ方をご紹介〜

こんにちは。

アメリカで食べたものを記録。

美味しさ、オススメ度を星の数で評価!

 

鶏肉です!

f:id:pekoriririn:20190725115923j:image
名前:Chicken drumsticks

美味しさ:★★★★☆

おすすめ度:★★★★☆

内容量/購入金額:8本/$3.81(1lb=$1.29)

購入場所:アメリカ系スーパー

 

コメント:どこのスーパーでも手軽にお安く買えるChicken drumstick。美味しくておススメです!

 

その見た目から「drumstick=手羽元」と思っており、アメリカは手羽元まで大きいのかなぁ…でもCostcoのparty wingsには日本と同じサイズの手羽先と手羽元が入ってるしなぁ。と不思議だったのですが、drumstickは手羽元ではなく骨つきもも肉(下腿)のことだそう(ネット情報)。つまり手羽先と手羽元は鶏の手(羽?)、drumstickは足なんですね。そりゃ手よりで太く大きいわけだ!

 

 

今日はお気に入りの食べ方をご紹介!

とっっっても簡単です!材料もシンプル!

 

〜鶏肉の甘辛ニンニク煮込み〜

【材料】

drumstick 好きなだけ(フォークで穴を開けておく)

ジャガイモ 2つ(皮をむいて一口大に切る)

ニンニク5片(皮をむいておく)

 

サラダ油 大さじ2

砂糖 大さじ2

醤油大さじ2

水1カップ(200cc)

*大人だけで食べる場合は鷹の爪を入れると少しピリッとしてより美味しいです!

 

【作り方】

①深めのフライパンに(鍋でも大丈夫!)サラダ油大さじ2を入れ、火が通りやすいようフォークで穴をあけた鶏肉を皮を下にして並べる。強火で表面に焼き色をつける。

f:id:pekoriririn:20190725120929j:image

②表面に焼き色がついたらひっくり返す。重いので(もしあれば)トングがオススメ!
f:id:pekoriririn:20190725120923j:image

③水1カップ(200cc)、砂糖大さじ2、醤油大さじ2、ジャガイモ、ニンニクを入れる。沸騰したら(すぐします!)蓋をしてやや強めの弱火にして約20分放置。

*マメな人は途中でお肉を裏返すと均等に味がしみてさらに美味しくなります。
f:id:pekoriririn:20190725120940j:image

④火が通ったら、蓋を開けて強火にし、軽く水分を飛ばせば出来上がり♪(約3分)
f:id:pekoriririn:20190725120935j:image

冷める時に味が染みて美味しくなるので、夕方作って夜少し温め直して食べるのがおすすめです^ ^

 

この作り方なら生焼けの心配がないし、ニンニクの香りがお肉にもジャガイモにもしっかりついて美味しいですよ♪弱火で煮込む時間が必要ですが、実質の作業時間はわずか。

 

よければおためしください!

 

↓こんなものが好きな人が書いています。

www.pekoriririn.com

 

↓骨なしの鶏もも肉はCostcoをリピート。

www.pekoriririn.com