ぺこぺこぺこりん

アメリカ在住ミニマリストの全力育児

【渡米準備】日本からアメリカへの持ち物リスト完全版(留学・海外赴任・移住予定の方へ)

日本からアメリカへの引越。

何を持って行き、何を現地調達するか悩みますよね。

 

在米5年の主婦が、

日本から持って行くべきもの現地調達すべきもの

ジャンル別に全てご紹介します。

 

アメリカ移住予定の方に参考にしていただければ幸いです。

 

f:id:pekoriririn:20190916051124j:plain

 

 

日本からアメリカへの持ち物リスト完全版

 日用品

歯ブラシ

アメリカにはサイズの大きなものしかありません。軽いものなので大量購入して持参するのがオススメ。子ども用でも日本の大人用のものより大きいです。

歯磨き粉は日本よりも充実しているのでとりあえずすぐ使うものだけで持っていけば大丈夫。

 

綿棒

アメリカでも買えますが、綿がすぐにボロボロになる粗悪品ばかり。日本の100円ショップのものの方が100倍優秀です。赤ちゃん用の細く小さいものもアメリカにはないので必要な場合は持っていきましょう。

 

バスタオル

薄く小さめのバスタオルを持参するのがおすすめ。バスタオル自体はもちろんアメリカで買えますがホテルにあるような大きめのものしか手に入りません。家賃2000ドル未満のアパートの場合、洗濯機、乾燥機が共用の場合がほとんで、1回ごとにお金がかかるので、節約のためにもかさばらず乾きやすいものを持ってくるのがオススメです。

*ガーゼタオル系ならかさばりません

便座カバー

アメリカには便座にカバーをつけるという概念はないようなので、必要な人は持参すること。

 

ヘアゴム

100円ショップで買える1m、2m単位のものを持参するのがオススメ。アメリカでは買えません。リングタイプのものはありますが、数回使うと確実につなぎ目が切れます。

 

洗濯物干し

乾燥機を使うことになると思いますが、靴などを洗って干す時に一つあると便利です。

 

爪切り、耳かき、ピンセット

日本でいつも使っているものがあると安心です。特に耳かきは必須。

 

メジャー

cm表記のものは手に入りにくいので持っていくといいです。

 

 体温計

℃表示のものはなかなか手に入らないので持っていくといいです。子連れで数年単位で滞在予定なら替えの電池もあると安心。

 

キッチン関係

炊飯器

アメリカでも買えなくはないですが、種類は少なく値段も高いです。

 

しゃもじ

アジア系スーパーで売っていますが、日本のものが優秀。渡米後、アジア系スーパーにすぐに行けるとは限らないので毎日使うものは持参しましょう。

 

変圧器

日本から炊飯器、ホームベーカリーを持参するのであれば必須です。

 

ホームベーカリー

アメリカのパンは日本人の口には合わないので、パンが好きな人は持参することをオススメします。

 

*アメリカのパン情報はこちら

アメリカのおいしいパン おすすめ10選 - ぺこぺこぺこりん

 

包丁

「アメリカの包丁は切れない」というのは噂ではなく事実です。自分で研げるなら砥石もあれば無敵。

 

キッチンスケール(はかり)、大さじ小さじ、計量カップ、米用計量カップ

アメリカのものは単位が異なるので自炊するなら持参しましょう。

 

茶碗、汁椀、箸

アジア系食材店やAmazonで買えますが、高額です。洋食器はアメリカのもので十分ですが、和食器は少し持っていくと良いです。

 

食器洗いスポンジ

日本ものの方が優秀。緩衝材代わりにぜひたくさん持参してください。

 

お弁当箱、お弁当箱入れ

アメリカでもいろいろな種類のものが売っています。日本風のものもありますが、高額なのでこだわりがあるなら持参がオススメです。

 

お弁当用箸と箸箱

Amazonで買えますがお弁当用のお箸に10ドルとか払いたくない・・・という人は持ってきましょう。

 

 子どものもの

エジソンのお箸

アメリカでも買えますが高額です。使用中、使用予定であれば持ってくると良いです。

 

日本語の絵本や教材

日本のAmazonで購入した本はアメリカに発送することが可能なので必ずしも持っていかなくても大丈夫です。ただ、送料が配送一件につき¥600、商品1点ごとに¥350かかるので、例えば700円の絵本は1050円で手に入ることになります。海外への引越しの費用が会社負担、もしくはセット価格(段ボール◯箱でいくらというような)の場合、荷物に余裕があるのであれば可能な限り持っていくといいと思います。

 

コーナーカバーなどの安全対策グッズ

日本の100円均一で一通り買って行きましょう。アメリカには育児用品専門店はありません。(ベビザラス倒産につき)Amazonで買えますが、日本で買うより高いです。

 

湯おけ

子どもとお風呂に入るのにあると便利。

 

筆記用具全般

日本のものが優秀です。ボールペン、シャープペン、消しゴム、定規。どれもかさばらないものなので多めに持って行きましょう。アメリカ人へのお土産にしても喜ばれるはず。

 

ルーズリーフ

B5サイズのものは特に。紙質も日本のものが圧倒的に良いです。留学など勉学理由の渡米なら使い慣れたものを持参するべき。

 

バインダー

ルーズリーフ同様B5用のものは手に入りません。

 

レターセット

カードは豊富に揃いますが、便箋は全く売っていません。日本に手紙を書くなら。

 

折り紙

アメリカでは1袋5ドル〜10ドルほどします。折り方の本もあると良いです。

 

移動ポケット

鼻水がよく出るならあると便利です。アメリカでは売っていません。

 

ピータッチやテプラ

子どもの持ち物の記名に。盗難の恐れがあるので直接マジックで記入する方がベターとの意見もあります。

 

 

その他

レジャーシート

大きな公園でピクニックする機会があると思います。アメリカでレジャーシートといえば布製の分厚いものが主流です。

 

保冷バッグ

カバンタイプのしっかりとしたものは豊富に揃っています。アルミの裏地が付いている薄いものは100円ショップでたくさん買い占めましょう。

 

ガイドブック

滞在中にアメリカ国内で観光旅行をする人も多いはず。地球の歩き方、るるぶなど日本語のガイドブックがあると安心です。

 

アメリカで買うべきもの

 おもちゃ

日本にあるものはたいていあります。知育関係のものは日本語が絡むことが多いので持参すると良いです。日本語の参考書は問題集なども持参するのがベター。

 

ベビーカー

アメリカの方が安い場合が多いです。渡米時に使うのでなければ現地調達で十分。

 

衣類

こだわりがないのであれば、すぐに着るもの以外は持ってこなくても大丈夫。下着類などはサイズを探すのが面倒な場合があるので持参しても良いかもしれません。ちなみにユニクロはアメリカでも買えます。

 

DVDプレーヤー 

日本とアメリカはリージョンコードが異なるのでアメリカで買ったり、借りたりしたDVDはリージョンフリーのものでなければ再生できません。

 

 生理用品

質は良くないですが、日本のものをわざわざ持ってくるほど使えなくはないです。(使用感は個人差あり)

 

キッチン用品全般

 洋食を作る時に必要なものは基本的にすべてアメリカで買えます。まな板、ボウル、ざる、フライパン、おたまなどなど。

 

カイロ

 アメリカの薬局やスポーツ用品店で買えます。

 

持っていくか迷った時の判断方法

 

アメリカのAmazonのサイトにアクセスし、(もちろん英単語で)商品を検索。

お弁当箱や箸箱、折り紙などは購入できることが分かります。同時に、いくらぐらいで手に入るのかも分かるのであまりに高いようなら持っていく、そうでもないなら現地調達。と判断できるはず。

*サイトはこちら

Amazon.com: Online Shopping for Electronics, Apparel, Computers, Books, DVDs & more

 

②ウォルマート、ターゲットのホームページで商品を検索。

ウォルマート、ターゲットは日本のイオン、ダイエー、西友のように様々なジャンルの商品が手にはいるお店。アメリカでどのようなものがいくらで手にはいるのかを知ることができます。Amazonは送料込みの価格であることもありますが、ウォルマートやターゲットであれば店頭価格と同じです。(配送不可商品もあり)

*ウォルマートのサイトはこちら

Walmart.com | Save Money. Live Better.

 *ターゲットのサイトはこちら

Target Boise Store, Boise, ID

 

 

③勤務先住所、居住地が分かっている場合は、Google mapで近隣のお店とアクセス方法を調べる。家具を購入予定の場合はIKEAの店舗も確認すること。

 

近所にお店があるのであれば買ったほうが早いものも多いはず。また、家具家電付き物件、家具レンタルを利用するのでなければ、圧倒的な品揃えと低価格のIKEAがおすすめ。レンタカーを借りてでも近所の家具屋さんでそろえるより安く買えるはず。アメリカは間接照明が基本の上、窓が日本に比べて少ないので電気を買わなければ部屋が暗いなんてことも。意外と必要なもの、あります。

 

 

 

むすび

いかがでしたでしょうか。

海外への引越しは、手続きも作業も大変。

賢く情報を集めて、効率よく進めてみてくださいね。

 

ちなみに持って行くのを忘れても送料はかかりますがアメリカに日本の通販で購入したものを送ることができます。

手数料なしで日本の商品をアメリカに送る方法。ShipJPが便利だった! - ぺこぺこぺこりん

 

ですので、持ち物についてはそんなに気負わなくても大丈夫!

大量の荷物を持ち運んだり、荷造り荷ほどきするのは大変なので無理なく渡米できるよう準備してみてくださいね。

 

どうか、トラブルのないスムーズな渡米、楽しいアメリカ生活となりますように。