ぺこぺこぺこりん

アメリカで食べて美味しかったもの、残念だったものをご紹介!滞在5年目を迎えた二児の母、主婦が書いてます(^^)

【調味料】CANOLA OIL〜お家ごはんが基本なら、調味料はCostcoがおすすめ!〜

こんにちは。

アメリカで食べたものを記録。

美味しさ、オススメ度を星の数で評価!

 

今日は我が家が一番よく使っている油について。

f:id:pekoriririn:20190426145704j:image
名前:CANOLA OIL

美味しさ:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

内容量/価格:2.84ℓ×2本/7.99

     *価格は定価ではなく購入金額です。

売っているところ:Costco

 

コメント:正直、油なので美味しいかどうかは分かりません。・・・が、以前適当な安めのベジタブルオイルを購入したら(別のお店で)独特の香りがきつく、使い切れなかったことがあったので、それに比べるとくせのない使いやすい油なのかと思います。

圧倒的なコスパの良さに感動し、何度もリピート。しかし、一本2.84ℓ×2本=5.68ℓを何度も買ってるって一体何キロカロリーになるのやら・・・。怖

普段の炒め物、揚げ物、ほぼすべてにこれを使っています。ちなみに、我が家にある油は、このほかにごま油、オリーブオイルのみ。ココナッツオイルやらなんちゃらオイルやら、おされなものが揃っている家ではありません。そんな私のオススメです。(説得力なし?)

でも、しょっちゅう買わなくて良いのは楽で、揚げ物も油の消費量を気にせずにできるので気にいっています。(と言いつつ、基本は揚げ焼き・・・。)アメリカは外食費が高いので基本は家でごはん、という方も多いはず。お料理よくされるならオススメですよ。

 

しつこいですが、このコスパ。

5.68l=7.99ドル

5680ml=7.99ドル

568ml=0.799ドル

↑算数が苦手な人の地道な換算。

つまり、500㎖のペットボトルよりたくさん入ったキャノーラ油が1ドルしないということ。本当やっすい!!

 

一つ、デメリットをあげるとすると容器が大きすぎて使いづらいこと。キッチンで場所をとるし、使い始めは重すぎて片手でフライパンに油を注げません。

f:id:pekoriririn:20190426150707j:image

500㎖のペットボトルと並べるとこのとおり。

上腕の筋力に自信のある方はお試し下さい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村