ぺこぺこぺこりん

アメリカで食べて美味しかったもの、残念だったものをご紹介!滞在5年目を迎えた二児の母、主婦が書いてます(^^)

【お菓子】ALTOIDS〜スーパーで買えるお土産!アメリカンサイズのフリスクがおススメ〜

こんにちは。

アメリカで食べたものを記録。

美味しさ、オススメ度を星の数で評価!

 

今日はスーパーのレジ横でよく見かけるこちら。

f:id:pekoriririn:20190405120241j:image

 

名前:ALTOIDS

美味しさ:★★★★☆

おすすめ度:★★★★★

内容量/価格: 大(写真上)/$2.79

                       中(写真中)/$1.79

       小(写真下)/$1.39

     *価格は定価ではなく購入金額です。

売っているところ:アメリカ系スーパー・ターゲット・薬局など

 

コメント:アメリカ版フリスクです。すべてALTOIDSという名前ですが、大きさによって中身が異なります。一番大きいサイズは丸型で、口に入れて少したつと噛めばボロボロなるややもろいタイプのもの。真ん中のサイズはなぜかこれだけ水色でかたさはかため。清涼感も心なしか強いように思います。一番小さいサイズは、もっとも日本のフリスクに近い商品。形は四角でAの文字が彫られています。かたさはかためですが、小さいので割とすぐになくなります。

f:id:pekoriririn:20190405120230j:image

大、小は開けると中身が全て見える形の缶。

指でつまんで出す形式。
f:id:pekoriririn:20190405120247j:image

中は縦型。大きさは日本のフリスクより少し大きく、厚いです。
f:id:pekoriririn:20190405120235j:image

開け方はこう。こちらは缶を傾けて手のひらに出す形式。

 

ミントタブレットなので、味についてどうこうというのはないのですが、私のお気に入りは中サイズ。理由は二つあります。(ちなみに、アメリカらしくシナモン味などもありますが、挑戦していません。)

理由一つ目。出すときにこぼれにくい。ミントって基本外で食べませんか?外食して食後に食べようと開けた瞬間全部とんでいったら悲惨ですよね。大と小はそもそもなぜこんな形にしたのか謎です。

理由二つ目。サイズがちょうど良い。一粒食べるとかなりスッキリ!これは本当に個人的な好みですが。

 

缶に入っていてデザインも外国のものらしいので、スーパーで手軽に買えるお土産としておススメです(^^)アメリカのお菓子は身体に悪そうなもの、美味しくないものが大半を占めるのですが(失礼)、これなら安心。

 

ただ、中サイズは『アメリカンサイズのフリスクだよ』と渡せると思ったら、日本にもフリスクネオなる似た商品が売っているんですね。ちょっぴり残念。

 

でも、軽い、安い、かさばらない、割れない壊れない、賞味期限が長い、という点でお土産の一つとして渡すには優秀な商品だと思います(^^)大きいサイズは日本でも手に入るようですが、お値段5倍!そんな値段を出すほどの…ゴホゴホ。帰国後にお世話になることはなさそうです。

アメリカでぜひお試し下さいね(^^)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村