ぺこぺこぺこりん

シンプルライフとアメリカ生活情報を全力で時々発信します!

【アメリカ】GYOZA SKIN〜アメリカで買える美味しい餃子の皮〜

 

餃子、お好きですか?

この記事ではアメリカで買えるおすすめの餃子の皮「GYOZA SKIN」をご紹介します。現地スーパーにはありませんが、アジア系スーパーではだいたい売っていますよ。ぜひ試してみてくださいね。

 

f:id:pekoriririn:20190529000307j:image

 

GYOZA SKIN

基本情報

名前:GYOZA SKIN

内容量/購入価格:約50枚/$2.00

購入場所:アジア系スーパー

 

コメント

中華系食材に関しては日本以上に充実しているアメリカ。餃子の皮もアジア系食材店で美味しいものが手に入ります。

 

f:id:pekoriririn:20190529000524j:image

この商品は、我が家の近くでは日本食材店、中華食材店、韓国食材店すべてで取り扱いあり。

 

冷凍されて売っているのですが、凍った状態では一枚ずつはがせず破れてしまうので使う前に自然解凍させます。


f:id:pekoriririn:20190529000520j:image

ほんの少し厚めの皮で、焼き餃子にするとパリッともっちり。水餃子にするとツルツルもちもち。どちらもとても美味しいです。

 

「水餃子」と表示のある商品はさらに皮が厚くモチモチとしています。もっちりタイプがお好きな方はそちらを選ぶのもおすすめ。ただ、(あくまで個人の感想ですが・・・)厚めの皮は包むのがやや難しいです。

 

焼き方のコツ多めの水で蒸し焼きにし、最後にしっかりと水分を飛ばすこと。水餃子は熱湯に入れ、浮いてくるまで茹でるだけです。

 

中華料理店は多いアメリカですが、意外と焼き餃子は食べられません(中国では水餃子が一般的なようですね)。買うとしたら、日本食材店で売っている日本の冷凍焼き餃子。でも日本で買うより高くつくし、家族で食べるには量も少ないです。

 

手間はかかりますが、家で作ればお安くたくさん食べられるのでおススメです。見かけたらぜひお試しください♪